楽に生きる

嫌なことから裸足で逃げ出せ!逃げることで未来がひらけるかも!

私の人生、今まであまり一生懸命に生きたという実感はありません。お金を稼ぐためにたくさん働いたことはありますが、いやなことからはガマンせずに逃げていました。 ストレスの少ない人生だと思います。 今までの人生 17の時、家出...
イタリア

テレビ番組から見えるイタリアの男尊女卑

イタリアのテレビには、必ずセクシーな女性が登場します。 彼女たちはべったりと厚化粧をしています。整形している人も少なくありません。 そういった女性が美しいのかと言われれば微妙なところですが、揃いも揃ってスタイルは抜群!そ...
ゼロウェイスト

洗濯を趣味にすれば無駄な時間は無くなる

時間を節約したい人はたくさんいると思います。 できるだけ無駄な時間を削りたい。そのために時短ワザを極めたり、特別な機械や道具を使うなどの工夫を、誰もがしていると思います。 無駄な時間できるだけ削りたいのは私も同じです。 ...
宗教

伯父はヴィーガン

ある時突然ベジタリアンになった伯父と、それを取り巻く環境。周囲からの非難にもめげず、ベジタリアンを貫く伯父を見て今、思うこと。
Uncategorized

糸ようじをやめた理由

糸ようじは、80年代に小林製薬が他社に先駆けて発売した新しいタイプのデンタルフロスですよね。糸ようじ発売後、類似品が各社から発売されました。 デンタルフロス自体は昭和の頃からありました。我が家の洗面台にも一応ありました。 しか...
Uncategorized

今年は「ミニマリスト」より「質実剛健」で行こう

もうおしゃれな響きの「ミニマリスト」は卒業しましょう。 これからは、単にモノの数を競うミニマリストより、本質を見て外見や評判に囚われない質実剛健な人が必要とされる世の中になると思い、このタイトルを付けてみました。 質実剛健の意...
ゼロウェイスト

物欲を捨てることがミニマリストへの最短の道

自称ミニマリストって、モノは必要ないと言いながらけっこう物を買っていませんか?「これ買いました!ミニマリスト志望の方におすすめです!」って まだ物欲あるんですか? 捨てた数をマウンティングし合っているそばから買い足していたら意...
イタリア

「イタリア男は靴下履かない」は本当!?

イタリア人男性は靴下を履かないって、某有名人が言っていましたよね。それって本当?と、ファッションの最先端ミラノに暮らす友人たちと、ボッテガヴェネタなど数々の人気ブランド発祥の地ヴェネト州在住の友人たちに聞いてみました。果たして?
Uncategorized

人をダメにするクッションは環境もダメにする

とろけるような肌触りと、体に合わせて沈み込むクッション。 無印・ニトリ・ヨギボーなどから発売されています。 私も10年ほど前に初めて親戚の家で座った時、何とも言えない新感覚に酔いしれました。 「人をダメにする」という言葉...
ゼロウェイスト

ミニマリストを目指すなら無印良品は買わない方がいい

シンプルなデザインが使いやすい無印良品。人気ですよね。 有名なミニマリストがこぞって御用達品を紹介し、コラボ本のようなものまで出版されています。 もはや、無印良品はミニマリストには欠かせない存在になりつつあります。 ミニ...
スポンサーリンク